ホーム 会社案内 取扱い製品 採用情報 お問い合わせ

防災関連


地震や災害時の安全に配慮したセーフティオフィスの提案

高耐震間仕切G

高耐震機能を持ったスチールパーティション
2011年3月の東日本大震災の被害を受けて、国土交通省により建築非構造部材に対する安全対策が検討され、天井や設備に関する新しい告示仕様規定が公布されました。

この天井や設備に関する新告示仕様規定の一部を、業界で初めてスチールパーティションにも適用しました。
今後発生が予想される大地震に際しても、人命を守り、事業継続を可能とする耐震性能を有するスチールパーティション、それが「高耐震間仕切G」です。
ロッキングタイプ
パネルが大きくロッキングすることにより、脱落しない構造とした高耐震間仕切
スライドタイプ
巾木の上をパネルがスライドする事により変位の影響を受けず、脱落しない構造とした高耐震間仕切

 


 

※本サイトに掲載されている情報の全部又は一部を予告なく変更する場合がございます。
※お客様の使用環境によってはお受けできない場合がございます。詳しくは担当までお問い合わせください。

 


 

PAGETOP